住宅ローンの返済ができない、厳しいときは専門家に相談しよう。

いろいろな対策があることは分かりましたが、実際、自分にとってどのような方法をとるのがベストなのかについては、あなた自身がおかれている状況によって大きく変わります。

厳しい・・・わからないときは専門家に相談をしよう

  • 今後の収入の見通し
  • 今後の支出の見通しや節約の余地
  • 現在の住宅ローンの残高
  • 現在の住宅の価値(市場価値)
  • 現在のローン金利

様々な要因で、取るべき戦略は変わってきます。

住宅ローンの返済が厳しい、今後の返済について不安があると感じている方は、できるだけ早い段階で あなたの街の相談窓口をご利用ください。
相談をしておくことによって、最悪の事態を防ぐことができる可能性は、かなり大きくなります。

ご相談お待ちしています。

住宅ローンをすでに滞納されていて、ある程度の時間が経ってしまっている方、手遅れにならないうちに、一刻も早くご相談ください。プロの私たちが、あなたに最適なアドバイスをさせていただきます。
あなたの街の相談窓口

担当紹介

大阪 南 相談窓口

相談員:松浦 寿史

私もたくさんの失敗を経験してきました。 世の中には、ちょっと知っているだけで、結果が全然違うということがあります。
そして、知っているか知らないかというこのちょっとの差が、人生にとって大きな差になります。
是非、私にご相談ください。

相談担当員
お電話でのお問合せはこちら 電話受付:7:00~22:00
メールでのお問合せはこちら メール受付:24時間 (返信は遅くとも1日以内)